川崎市溝の口のピアノ教室 次の子育てのお悩み3つのうちどれを解消したいですか??

更新日:5月22日

こんにちは、春木麻紀子です。

以前に、次の子育てのお悩み3つのうちどれを解消したいですか? って記事を書きました。 ①どう叱っていいか、叱り方がわからない ②問題行動がどうしても目についちゃう!この子の将来どうなっちゃうの? ③みんなと仲良くしてほしい!うちの子、友達とうまく遊べないんじゃない?


今回は最後の③みんなと仲良くしてほしい!うちの子、友達とうまく遊べてないんじゃない? についてお送りしたいと思います。 親なら、友達みんなと仲良くしてほしいって気持ち、わかります。 ここでのポイントは、あなたのコミュニケーションのタイプと、お子さんのコミュニケーションのタイプです。 あるコミュニケーションのタイプは、人と仲良くすることに価値をおきます。 仮に仲良しタイプと名付けましょう。 このタイプは、人と争うことがきらい。 誰ともでも仲良くしたい。 そして、人と仲良くするのが得意です。 お子さんがこのタイプな場合、全く心配はありません。 誰とでも仲良くできます。 ところが、こんなタイプもいます。 一匹オオカミタイプ このタイプは、自分をしっかり持ちすぎているため、人に合わすのは苦手です。 まさに一匹オオカミ。 でも、強いオオカミなので、いじめられても全然平気。 また、群れの長になるタイプでもあるので、うまいこと自分のチームを作って、いつの間にかお山の大将に成り上がるタイプです。 お子さんがそんなタイプだったら少し見守りましょう。 相手とうまくやっていけるようにアドバイスできたらいいですね。 また、宴会部長タイプもいます。 目立つのが大好きで ムードメーカー 人気者タイプなので、意識しなくても周りに友達がいっぱいできます。 ちょっとお調子者のところがあるので、周りを振り回さないように少しアドバイスしたらいいですね。 最後は、ひとりぼっち平気さタイプ。 一番親御さんが心配するケースかもしれません。 このタイプはそもそもたくさん友達がいなくっても全然平気。 気心の知れた数人の共がいれば十分。 無理してそうじゃない人とまじわろうとしませんから。 あと友達を作るのに時間がかかります。 人見知りがひどい場合は特に。 どういうタイプの子だと付き合えるのか、聞いて見るといいですね。

我が家の場合は・・・

長男→仲良しタイプ

長女→一匹オオカミタイプとひとりぼっち平気さタイプのミックス

次女→仲良しタイプと宴会部長タイプのミックス

こんな感じでしょうか。

同じように育てても、こんなに違ってくるのですねー

私はというと・・・

長女寄りでしょうか。

でも、お友達が少ないわけではなく、その時の自分が置かれているポジションによって「付き合い方は変わる」というところでしょうか(笑) まとめます。 ③みんなと仲良くしてほしい!うちの子、友達とうまく遊べてないんじゃない? って思う親御さんは、仲良しタイプが強いのかも知れません。 仲良しタイプにとって、周りに友達がちょっとしかいないって、ものすごくストレスなんですよね。 なので、自分とお子さんのタイプを見極めながら・・・まずは見守りましょう!

2回の閲覧0件のコメント